ここから本文です

高橋優主催フェスにスガシカオが出演、開催に合わせて臨時新幹線『高橋優秋田フェス特別号』運行も

6/30(金) 18:15配信

エキサイトミュージック

2017年9月2日(土)、3日(日)の2日間、シンガーソングライター高橋 優が地元秋田県にて開催する野外音楽フェス『秋田CARAVAN MUSIC FES 2017』の、3つの情報が新たに発表となった。

【この記事の関連画像をもっと見る】

1つ目は出演者第二弾発表。9月3日(日)にスガシカオの出演が決定した。昨年の初開催時も出演したスガシカオであるが、「音楽で秋田を盛り上げたい」という当イベントの趣旨に賛同したことや、今年の5月に開催されたスガシカオのデビュー20周年を記念して行われた『スガフェス』で高橋と共演した経緯もあり、今年も秋田に駆けつけ、高橋とともに秋田を音楽で盛り上げることとなった。

そして2つ目の発表として、今回のフェス開催にあわせ、開催日の2日間限定で、東日本旅客鉄道株式会社秋田支社(以下、JR東日本秋田支社)より団体臨時新幹線の運行が決定。2年目の開催となる今年、その思いに賛同したJR東日本秋田支社が、秋田駅から東京駅までの秋田新幹線の臨時便を特別運行する運びとなった。秋田駅では、今年3月22日より高橋 優の「明日はきっといい日になる」が発車メロディーとして採用されており、その後4月1日には、曲名を元にした「秋田はきっといい日になる」というキャッチコピーを据えて秋田駅および西口施設がグランドオープン。そこからの流れもあり、ますます秋田駅を盛り上げるであろう試みとなる。

この臨時新幹線の名称は『高橋優秋田フェス特別号』に決定、秋田駅発車標でのLED表示、および乗車券にも『高橋優秋田フェス特別号』の文字が記される予定。そのほか高橋 優のオリジナル車内アナウンス、乗客にノベルティのプレゼントなども予定している。

JR東日本秋田支社によると、アーティストが自身の名を冠した臨時新幹線を運行するのは秋田新幹線では初の試みとのこと。

そして3つ目の発表となるのが、高橋 優が自ら訪れて取材した開催地・秋田県由利本荘市やその周辺のグルメや伝統芸能、名産の情報を詰め込んだ「秋田キャラバンガイド2017」が、秋田県より発行・配布されることとなった。配布場所に関しては情報が追加となり次第、秋田CARAVAN MUSIC FES 2017特設サイトにて随時更新される。また、冊子の配布に先がけて、本日そのメイキング映像が公開された。



さらに明日7月1日にも、秋田キャラバンガイドと連動したムービーの公開を予定。開催まで約2ヶ月、引き続き発表となる出演者はもちろん、ますます注目の集まるイベントとなった。

≪『高橋優秋田フェス特別号』運行概要≫
2017年9月2日(土)
19:32秋田 - 23:36東京(大宮・上野に停車予定)

2017年9月3日(日)
19:35秋田 - 23:36東京(大宮・上野に停車予定)

旅行企画・実施:株式会社JTBコーポレートセールス
詳細および申込ページ:

※上記ページは7/1開設(予定)

≪ライブ情報≫
【秋田 CARAVAN MUSIC FES 2017】
公演日:2017年9月2日(土)3日(日)
会場:秋田・鳥海高原 花立牧場公園 花立グラウンド
出演:
・2日(土)高橋優、PUFFY、BEGIN、BLUE ENCOUNT
・3日(日)高橋優、スガシカオ、SCANDAL、FLOW