ここから本文です

『大逆転裁判2』前作を振り返る映像シリーズが完結! メインキャラが集結し賑やかに語らう

6/30(金) 13:00配信

インサイド

カプコンは、3DSソフト『大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-』の予習に最適な、前作を振り返る映像「よくわかる『大逆転裁判』ダイジェスト劇場」の最終回を公開しました。

【関連画像】

『逆転裁判』シリーズの新たな展開として、19世紀の大日本帝国および大英帝国・倫敦を舞台に、成歩堂龍一の先祖にあたる成歩堂龍ノ介が主人公として活躍する『大逆転裁判』が登場。そして、シリーズ最新作かつ続編となる『大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-』が、8月3日に発売を迎えます。

本作の発売に先駆け、前作にあたる『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-』を登場キャラクターたちが自ら振り返る「よくわかる『大逆転裁判』ダイジェスト劇場」が4週連続で展開されており、本日6月30日に「その四」がお披露目されました。


最終回となる今回は、『大逆転裁判』第4話を紹介。主人公・成歩堂 龍ノ介(声・下野紘)と御琴羽寿沙都(声・花澤香菜)、シャーロック・ホームズ(声・川田紳司)、アイリス・ワトソン(声・久野美咲)と、メインキャラクターが勢揃い。フルボイスの掛け合いで、見応えたっぷりに振り返る映像となっています。また、「ダイジェスト劇場 その壱」の冒頭の謎にも迫っているので、気になる方は映像を直接ご覧ください。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=aiAxKsqW7KM

『大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-』は2017年8月3日発売予定。価格は、パッケージ版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が5,546円(税抜)です。また同日発売の『大逆転裁判1&2 限定版 -成歩堂龍ノ介の冒險と覺悟-』は、7,200円(税抜)になります。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2017 ALL RIGHTS RESERVED.

最終更新:6/30(金) 13:00
インサイド