ここから本文です

ユヴェントス、レアル・マドリーで構想外のダニーロに興味…D・アウベスの後釜か

6/30(金) 13:34配信

GOAL

ユヴェントスがレアル・マドリーのDFダニーロに関心を寄せているようだ。『Goal』の取材で明らかとなった。

ユヴェントスは2016-17シーズン、リーグ戦とカップ戦の2冠を達成した。一方、チャンピオンズリーグでは決勝戦でレアル・マドリーの前に散り、3冠達成を成し遂げることはできなかった。来季こそ3冠達成を狙いたいユヴェントスだが、右サイドバックとして活躍したダニエウ・アウベスの退団が決定。ユヴェントスは後釜としてダニーロに目をつけたようだ。

ユヴェントスのスポーツディレクターを務めるファビオ・パラティッチ氏はダニーロの代理人と接触し、交渉を開始したようだ。ユヴェントスは1500万ユーロ(約19億円)のオファーを出したようだが、レアル・マドリー側は3000万ユーロ(約38億円)の移籍金を望んでいるという。

ダニーロは2016-17シーズン、公式戦25試合に出場して、1得点2アシストを記録した。ジネディーヌ・ジダン監督のファーストチョイスはダニエル・カルバハルとなっていることもあり、交渉は継続される模様だ。

GOAL

最終更新:6/30(金) 13:34
GOAL