ここから本文です

三菱ふそう、小型トラック キャンター の2017年モデルを発売…改良型エンジン搭載

6/30(金) 14:30配信

レスポンス

三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)は、小型トラック『キャンター』の2017年モデルを6月29日より販売を開始した。

「キャンター」2017年モデル車両総重量7.5t超車は、4P10(T6)改良型エンジンを搭載し、平成28年排出ガス規制に適合。「キャンターEX」は従来のK尺車(4750mm)に、ホイールベース違いの2機種(G尺:3850mm、H尺:4300mm)を追加設定し、架装の充実性を図るとともに、用途に合わせた選択の幅を拡げた。

また、2017年3月より新設された準中型免許制度に対応するため、2016年12月より車両総重量7.5t車の26機種追加設定を行い、顧客ニーズに対応する。

価格は6速DCT、アイドリングストップ&スタート付き、平ボデーが607万5000円など。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:6/30(金) 14:30
レスポンス