ここから本文です

米・ロシア首脳、G20で会談へ=米大統領補佐官

6/30(金) 7:46配信

ロイター

[ワシントン 29日 ロイター] - マクマスター米大統領補佐官(国家安全保障担当)は29日、トランプ大統領が来週ドイツ・ハンブルクで開催される20カ国・地域(G20)首脳会議に出席する際、ロシアのプーチン大統領と会談することを明らかにした。

ただ議題は現時点では決まっていないとしている。実現すればトランプ氏とプーチン氏の初の顔合わせとなる。

米ロ首脳会談については、ロシアのペスコフ大統領報道官がこの日、G20首脳会議中に顔を合わせる機会はあっても個別の会談は予定されていないと発言。こうしたなかドイツのガブリエル外相はこの日、プーチン大統領に対しG20首脳会議の際にトランプ氏と会談する機会を作りたいとの意向を示していた。

最終更新:6/30(金) 7:46
ロイター