ここから本文です

今年も離島へGO 県が7割助成、参加者募集

6/30(金) 14:41配信

琉球新報

 沖縄県は7月3日から、県内離島が提案するモニターツアーの旅費7割を助成する離島観光・交流促進事業「島あっちぃ」の参加者募集を開始する。募集枠は沖縄本島住民3千人と離島住民200人の計3200人。専用ウェブサイトやチラシなどで応募でき、申し込み多数の場合は抽選となる。
 当選者は、県内19離島がそれぞれ島の魅力を伝えようと作成したモニターツアーに旅費7割の助成を受けて参加できる。各ツアーは8月から2018年3月までの間、順次実施し、全7期に分けて募集する。7月3日からの第1期は伊平屋島と伊是名島、伊江島、南・北大東島の5島のツアーが募集対象となる。
 30日に記者会見を開いて事業をPRした県地域・離島課の中野秀樹課長は「一人でも多くの人に沖縄の島々の魅力を体験してもらい、離島の応援団になってもらいたい」と呼び掛けた。
 専用ウェブサイトは7月3日から公開される。3日以降のツアーの問い合わせは事務局?098(866)5941。【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:6/30(金) 14:41
琉球新報