ここから本文です

<サンデーうぇぶり>マンガアプリ8月配信スタート 「タッチ」が初の電子化

6/30(金) 22:04配信

まんたんウェブ

 小学館の無料のマンガサイト「サンデーうぇぶり」が8月からアプリの配信をスタートすることが30日、明らかになった。アプリは、無料で読めるオリジナル作の連載のほかマンガ誌「週刊少年サンデー」などで連載された過去の作品も購読可能。あだち充さんの「タッチ」や高橋留美子さんの「犬夜叉」、青山剛昌さんの「名探偵コナン」なども毎日連載する。「タッチ」が電子化されるのは初めて。

【写真特集】アプリ画面もお披露目 「タッチ」など人気作も

 また、同サイトのオリジナル連載作の最新話が無料で読めるほか、コイン制を導入してユーザーに毎日フリーコインを配布。フリーコインはレベルに応じてためられる上限が上がり、レベルは作品を読む量に応じてアップする。

 「サンデーうぇぶり」は、同社のマンガ誌「週刊少年サンデー」と「ゲッサン」「サンデーGX(ジェネックス)」の3誌が合同で運営するウェブマンガサイト。アプリは、登録人数に応じて配布コインが増加する事前登録キャンペーンを30日からスタートしている。

最終更新:6/30(金) 22:06
まんたんウェブ