ここから本文です

7月11日放送開始「魔法陣グルグル」に大西沙織、石田彰、岡本信彦が出演!

6/30(金) 23:30配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 衛藤ヒロユキ氏の漫画をテレビアニメ化する「魔法陣グルグル」に、「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア」の大西沙織、チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~」の石田彰、「青の祓魔師 京都不浄王篇」の岡本信彦が出演することが発表された。あわせて、ニケとククリのツーショットを描いた新キービジュアルが公開されている。

 「月刊少年ガンガン」(スクウェア・エニックス刊)で連載されていた「魔法陣グルグル」は、単行本の累計発行部数1200万部を突破するギャグファンタジー漫画。勇者マニアの父に育てられたニケと、ミグミグ族の末えいであるククリが、復活した魔王を封印すべく大冒険を繰り広げる。1994年にテレビアニメ第1弾「魔法陣グルグル」、2000年に一部キャスティングを変更したテレビアニメ第2弾「ドキドキ伝説 魔法陣グルグル」が放送されており、今回は3度目のテレビアニメ化となる。原作漫画は、ガンガンONLINEで続編「魔法陣グルグル2」が連載中だ。

 ニケたちに力を貸す、闇魔法結社の構成員ルンルン・フェルメールを演じる大西は、「ルンルンは最初に資料を見させていただいた時から、どこか自分に似ているものを感じていました(笑)。のびのびと自由に演技させてもらっています!」とコメント。魔王ギリの呪いによって犬に変えられてしまった、闇魔法結社の総帥役を担当する石田は「できるだけ作品のおもしろさをみなさんにお伝えできるようがんばりますので、ぜひごらんください」と意気込みを話している。ニケたちの前に幾度となく立ちふさがりつつも、ククリのことが気になる魔界のプリンス・レイド役に選ばれた岡本は「子供のころから大好きで、毎週見ていた作品に関われるなんて思いませんでした。魔界のプリンスを楽しく演じられたらいいなと思います。もんちゃらへっぴ~もけもけさ~~~ッ!」と役作りに余念がない。アニメ版公式サイトでは、3人を含めたメインキャラクターたちのセリフや、音楽ユニとt「ORESAMA」によるオープニング主題歌「Trip Trip Trip」が流れるプロモーションビデオ第2弾が公開中。

 そのほか、同作の放送スケジュールも公開された。7月11日に、テレビ東京で深夜1時35分、テレビせとうちで深夜1時40分、テレビ愛知で深夜3時5分から放送を開始する。翌12日にはテレビ大阪で深夜3時5分、13日にはテレビ北海道で深夜2時5分、TVQ九州放送で深夜3時30分、14日にはAT-Xで午後9時からオンエアされる。そのほか、14日午後10時からはひかりTVでの特別先行配信もスタート。

 さらに、同作の制作に携わるスタッフも発表されている。「それが声優!」の博史池畠をシリーズディレクターに迎え、シリーズ構成として奥居久明、キャラクターデザインとして浅野直之ほかが参加する。

最終更新:6/30(金) 23:30
映画.com