ここから本文です

F・トーレス、アトレティコとの契約が本日限りで満了...だが“生ける伝説”の挑戦続く

6/30(金) 20:46配信

GOAL

アトレティコ・マドリーは、2017-18シーズンもFWフェルナンド・トーレスを戦力として数えているようだ。

6月30日にアトレティコとの契約が満了を迎えるF・トーレス。しかし33歳FWは来季もアトレティコで続けることですでにクラブと合意しており、来週中にその旨が正式発表されるとみられている。

契約満了後に新たな契約を締結する。少し違和感を感じる形だが、F・トーレスは昨年も似たような状況に置かれていた。ミランとアトレティコのレンタル契約が満了したあと、アトレティコは2016年7月4日にF・トーレスを完全移籍で獲得したと発表した。

アトレティコはFIFAから今夏の移籍市場における選手登録禁止処分を科されている。しかしながらF・トーレスは2016-17シーズンにアトレティコの選手として登録されていたため、問題はない。FIFAが禁じているのは新規の選手登録だからだ。

アトレティコはFWケヴィン・ガメイロが今オフに手術を受けており、プレシーズンには間に合わない。F・トーレスはシーズン序盤戦に向け、FWアントワーヌ・グリエズマンの相棒として2トップの一角を務めることが濃厚だ。

GOAL

最終更新:6/30(金) 20:46
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1