ここから本文です

ソフトバンク松坂、西武時代の同僚・森コーチの訃報「まだ受け入れられていません」

6/30(金) 9:00配信

デイリースポーツ

 西武の森慎二投手コーチが28日に多臓器不全のために42歳で死去。一夜明けた29日、ソフトバンクの松坂大輔投手は筑後のファーム施設で報道陣に対応した。

【写真】西武現役時代の森慎二氏

 「(入院したが)大丈夫だと聞かされていた。それから2、3日して(死去の)連絡があった。今も実感がないというか…」。6歳上の森コーチとは西武時代の同僚で「入団したときから弟のようにかわいがってもらい、面倒を見てもらった。信じられないというか、まだ受け入れられていません」と突然の訃報に戸惑い気味だった。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/24(月) 0:40