ここから本文です

真部脩一の新バンド、集団行動が初の単独公演

6/30(金) 11:38配信

音楽ナタリー

集団行動が初のワンマンライブ「集団行動の単独公演」を9月13日に東京・WWWで開催することが決定した。

【写真】集団行動「集団行動」ジャケット(他1枚)

集団行動は真部脩一(進行方向別通行区分、Vampillia)がリーダーを務め、ボーカルを「ミスiD2016」ファイナリストである齋藤里菜、ドラムを西浦謙助(進行方向別通行区分、mezcolanza、誰でもエスパー)が担当するバンド。6月28日にビクターエンタテインメント内のレーベル・CONNECTONEよりデビューアルバム「集団行動」をリリースした。ワンマンライブのチケットは7月2日まで抽選予約の受付を実施中。結成からわずかの期間で早くも決まった単独公演で、彼らがどんなステージを見せてくれるのか期待が高まるところだ。

今回の発表に合わせて、デビューアルバム「集団行動」に収録されている「バックシート・フェアウェル」のミュージックビデオが公開された。MVでは齋藤がタクシーに乗り、窓越しに東京の夜景を眺めている姿を長回しで撮影している。

最終更新:6/30(金) 11:38
音楽ナタリー