ここから本文です

中日・大野が2勝目 19歳小笠原から刺激

6/30(金) 16:31配信

東スポWeb

<中日2-0阪神(29日)>中日の大野が6回2安打無失点の好投で2勝目を挙げた。7日のロッテ戦(ZOZOマリン)で今季初勝利を挙げた際には涙を見せたが、本拠地での今年初のお立ち台では「遅くなってすみませんでした。今日は泣きません」と苦笑い。交流戦明けに同じ左腕のバルデス、小笠原が右打者の内角を直球で攻めて好投。「見ていてあれが左投手の抑え方だと思いました。(19歳の小笠原からも)めちゃくちゃ勉強になります。発言もすごいですしね。負けていられません」と刺激を受けた。6回での降板には「いっぱい、いっぱいでした。小笠原が完封寸前までいっているのに情けない」。それでも岩瀬から「今日は投球の意図が見えたな」とお褒めの言葉をもらうなど実りの多い2勝目となった。

最終更新:6/30(金) 17:18
東スポWeb