ここから本文です

麻央さんに届け…海老蔵、勸玄君との宙乗りは「ママが見やすいよう高く高く」

6/30(金) 9:38配信

デイリースポーツ

 歌舞伎俳優の市川海老蔵が30日、ブログを更新し、29日に行われた七月大歌舞伎の「宙乗り安全祈願修祓式」を掲載した新聞記事を取り上げ、一緒に出演する長男・勸玄君とともに「来月共に高く飛びます。ママが見やすいように 高く高く」と、麻央さんへ宙乗りを届ける思いをつづった。

【写真】 手をつないで宙乗り安全祈願修祓式に出席した市川海老蔵と長男の勸玄くん

 ブログでは「宙乗り安全祈願修祓式」の記事を掲載したスポーツ紙の写真をアップ。そこには勸玄君の姿もあったが、海老蔵は「ママみてるよ」とつづった。

 宙乗りでは、海老蔵とともに地上約10メートルもの高さに昇る。大人でも恐怖を感じる高さだが、生前、麻央さんが楽しみにしていたこともあり、勸玄君も悲しみを乗り越え大役に挑む。海老蔵は「来月共に高く飛びます。ママが見やすいように 高く高く」と、天国の麻央さんに少しでも近づけるよう、勸玄君と共に、“高く高く”飛ぶことを約束した。

 海老蔵はこの日最初のブログでは、麗禾ちゃん、勸玄君と一緒に寝たことを明かし、「きっと麻央もいたと思います。思えば四人で寝たことは本当に指で数えられる数しかないです。でも今は魂が四人とも1つ、そう思ってます」と、家族4人の結束をつづっていた。宙乗りもきっと、麻央さんが見守ってくれるはずだ。