ここから本文です

<注目アニメ紹介>「ナイツ&マジック」 “なろう系”ラノベが原作 ロボオタクが異世界に転生

7/1(土) 17:30配信

まんたんウェブ

 小説投稿サイト「小説家になろう」で人気のライトノベルが原作のテレビアニメ「ナイツ&マジック」が、2日から順次スタートする。交通事故で命を落とした青年が異世界に転生し、巨大ロボットと共に活躍する姿が描かれる。

【写真特集】巨大ロボットや美少女も 先行カットを一挙公開

 原作は「小説家になろう」で連載がスタートし、ヒーロー文庫(主婦の友社)から文庫が発売されている天酒之瓢さんのライトノベル。敏腕プログラマーで重度のロボットオタクの青年・倉田翼が、前世の記憶を持ったまま異世界に転生する。フレメヴィーラ王国のある一家の子供・エルネスティ・エチェバルリア(エル)に生まれ変わった青年は、巨大ロボット・幻晶騎士を操縦する騎士を養成するライヒアラ学園に入学する。

 エルは豊富なメカ知識とプログラマーの才能を生かして、理想のロボット作りを始める。それまでの常識をくつがえすような幻晶騎士を次々と作り上げていった結果、予期せぬ事態に発展していく……。幼なじみの少女アデルトルート・オルターらも巻き込み、ロボットオタクの野望が異世界を変えていくことになる。

 「魔法つかいプリキュア!」などの高橋李依さんがエル、「アイドルマスター シンデレラガールズ」などの大橋彩香さんがアデルトルート・オルターを演じるほか、声優として菅原慎介さんや内匠靖明さん、興津和幸さん、伊藤静さんらが出演する。宮武一貴さんと岸田隆宏さんがコンセプトデザインを手がけ、天神英貴さんがメカニックデザインを担当。「IS<インフィニット・ストラトス>」などのエイトビットがアニメを制作する。放送はTOKYO MX、サンテレビ、BS11ほか。

最終更新:7/1(土) 17:30
まんたんウェブ