ここから本文です

【日本ハム】新外国人ドレイク獲得…メキシカンリーグ今季14発

6/30(金) 6:05配信

スポーツ報知

 日本ハムは29日、メキシカンリーグ、ドゥランゴ・ジェネラルズに所属していたヤディル・ドレイク外野手(27)=183センチ、90キロ、右投右打=と契約合意に達したと発表した。年俸は1500万円プラス出来高払いで、背番号は52。30日に来日予定で、早ければ7月1日のイースタン・西武戦(鎌ケ谷)で実戦デビューする。

 15、16年にはドジャースの2Aに在籍し、今季はメキシカンリーグ71試合で打率3割8分5厘、14本塁打、61打点。また、15年にはメキシコ代表としてプレミア12に出場し、1次ラウンドの日本代表戦では先発した前田健太投手から安打をマーク。球団を通して「少しでも貢献できるよう、常に全力でプレーすることをお約束いたします」とコメント。栗山監督は「(ドジャースの)プイグみたい。とにかく早く来てほしい」と話した。

最終更新:7/15(土) 21:21
スポーツ報知