ここから本文です

【巨人】阿部、2軍戦で最終チェック…1日1軍復帰へ向け

6/30(金) 6:05配信

スポーツ報知

 右膝の故障でリハビリ中の巨人・阿部慎之助内野手(38)が30日のイースタン・ヤクルト戦(G球場)で実戦復帰することが29日、決まった。打席数や守備機会の有無は当日に判断。最短で7月1日のDeNA戦(東京D)となる1軍復帰に向け、最終チェックとなる。

 阿部はフリー打撃を終えると、G球場のサブグラウンドへと足を運んだ。故障後初のベースランニングを敢行。二塁へのスライディングも披露し、走塁面の問題もクリアした。「怖さは全然なかった。普通に今日もこのまま2軍の試合に出られるんじゃないかと思ってるくらい」。順調な回復具合に手応えを感じ、自然と笑みもこぼれた。

 由伸監督は「何とか最短で、と本人とも話していた。スタメンでいけるか代打からになるかは明日出てみて」と考えを明かした。1軍昇格は2軍戦での内容を踏まえて慎重に判断するが、阿部は「いつでも声をかけられてもいいように、毎日やることを増やして準備して待っておくだけかなと思う。最低でも9連戦の時に上がれるようにというのは目標に置いてます」と早期復帰へ意欲を示した。この日は選手間投票により自身13度目の球宴出場が決定した背番号10。万全の状態で1軍の舞台に戻る。(長井 毅)

最終更新:7/3(月) 9:36
スポーツ報知