ここから本文です

広島・新井、負傷の左肘は「大丈夫」サムアップポーズで球場入り

6/30(金) 10:43配信

デイリースポーツ

 広島・新井貴浩内野手(40)が30日、選手一番乗りでマツダスタジアムに入った。28日・DeNA戦(横浜)の試合前の走塁練習中に打球が左肘に直撃。その後、横浜市内の病院で「左肘関節打撲」と診断されていた。

 この日、左肘の状態を問われると「大丈夫、大丈夫」。負傷した左腕でサムアップポーズを決め、ロッカールームへ向かった。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/25(月) 17:25