ここから本文です

美女レスラー・宝城カイリ WWE参戦を正式発表

6/30(金) 19:39配信

東スポWeb

 米WWEの日本公演「WWE Live Tokyo」が30日、東京・両国国技館で行われ、スターダムを退団した美女レスラー・宝城カイリ(28)の参戦が正式発表された。リングネームは「カイリ・セイン」。

 4日にスターダムを退団して渡米していた宝城は公演前のビジョンにサプライズ登場。映像で「このたび、NXTのスーパースターとなりまして、フロリダ州オーランドのパフォーマンスセンターにいます。今週から練習しており、ここで充実した日々を過ごしています」とコメントした。

 さらに「もう一つサプライズがあります。来月の女子のトーナメントに日本代表として参戦することが決まりました」と発表した。世界中から32選手が参加する「メイ・ヤング・クラシック女子トーナメント」(7月13、14日、フロリダ州のフルセイル大学)に参戦するという。会場のファンからは大歓声が起こり「(自分を除いて)31人が集まり、どの選手も強豪でかなり厳しい戦いが予想されます。ぜひ応援お願いします」と呼びかけた。

最終更新:6/30(金) 23:04
東スポWeb