ここから本文です

メディアドゥ、MediBangと資本業務提携 電子書籍配信で

6/30(金) 13:51配信

ITmedia NEWS

 電子書籍取次のメディアドゥは6月29日、マンガ制作ツールや投稿プラットフォームを展開するMediBangと資本業務提携すると発表した。

【画像】メディバンパブリッシングの配信先

 MediBangが運営するプラットフォーム「メディバン」に投稿された電子書籍の取次や配信、海外展開時のコンテンツ翻訳などで協力する。

 MediBangでは「メディバンパブリッシング」として、すでに電子書籍取次サービスを提供。同社のプラットフォーム「メディバン」のほか、Kindle、iBooks、Google Play ブックス、楽天kobo、BOOK☆WALKERへも配信できる。

 今後メディアドゥがその役割を担う予定だが、詳細は未定。同社広報部は「弊社の取次サービスを利用するか、配信先や手数料をどうするかについては調整中」とコメントした。

 MediBangが提供する無料のマンガ・イラスト制作ソフト「メディバンペイント」は、全世界累計ダウンロード数が1200万を突破。利用者は10~20代前半の海外クリエイター比率が約70%という。

 メディアドゥはMediBangと協力し、クリエイター支援やマンガの海外進出などを推進していく。

最終更新:6/30(金) 13:51
ITmedia NEWS