ここから本文です

安田大サーカスHIROが高血圧による左脳室内出血で入院、当面休養

6/30(金) 13:05配信

お笑いナタリー

安田大サーカスHIROが入院。当面休養することを所属事務所の松竹芸能が発表した。

HIROは6月16日正午頃、強い頭痛と嘔吐があったため自宅近くの病院で診察を受けたところ、脳出血の疑いがあり脳神経外科のある別の都内病院に救急搬送された。搬送先では高血圧による「左脳室内出血」と診断。HIROは集中治療室にて治療、処置を受け、昨日29日に一般病棟へ移った。

脳内での出血は軽度で命に別状はなく、言葉の不自由や手足のしびれなどはない。再出血を防ぐ治療も兼ねて入院は約1カ月を予定。復帰は体調にあわせて調整していくという。HIROは「日頃の不摂生でこのような形になり、多くの方にご迷惑をおかけする事になってしまい、申し訳ありません。お休みする間に、今まで向き合ってこなかった自分の身体と向き合い、しっかりと治療して、健康な身体になって戻って来たいと思いますので、よろしくお願い致します」とコメントしている。

安田大サーカスHIRO コメント
この度は、ご迷惑ご心配おかけしてしまい、申し訳ありません。
前日(15日)くらいから頭が痛くて、風邪を引いたと思っていたのですが、
自宅で嘔吐したので、近所の病院に行ったところ、救急搬送をされそのまま入院となってしまいました。
日頃の不摂生でこのような形になり、多くの方にご迷惑をおかけする事になってしまい、申し訳ありません。
お休みする間に、今まで向き合ってこなかった自分の身体と向き合い、
しっかりと治療して、健康な身体になって戻って来たいと思いますので、よろしくお願い致します。

最終更新:6/30(金) 13:05
お笑いナタリー