ここから本文です

須藤豊氏「メジャー挑戦信念のある男」西武・森慎二投手コーチ悼む

6/30(金) 6:05配信

スポーツ報知

 28日に多臓器不全のため急死した、西武・森慎二1軍投手コーチ(享年42)の訃報から一夜明けた29日、元西武ヘッドコーチの須藤豊氏が、森コーチの死を悼んだ。

 「私が西武のヘッドコーチになった97年に入団してきました。真っすぐがめっぽう速く、だからフォークが生きたんです。ただ、彼の成長には捕手だった伊東(現ロッテ監督)の存在が大きい。カウント2ボール2ストライクからフォークを投げさせるのですが、ホームベースの手前で大きくバウンドしてフルカウントになる。それでもフォークを要求して三振を取る―こういう強気のリードのおかげで、慎二は成長していったと思いますね。口数の少ない男でしたが、後にメジャーに挑戦するように信念のある男でした」と早すぎる死を悼んだ。

最終更新:6/30(金) 22:55
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(日) 20:20