ここから本文です

円広志 羽野晶紀の嫁姑関係いじる…「家が窮屈やからな~」

6/30(金) 14:21配信

デイリースポーツ

 タレントの円広志(63)、羽野晶紀(48)らがレギュラーを務める関西テレビの情報バラエティー「よ~いドン!」(月~金曜、前9・50)が10年目に突入することになり30日、大阪市内の同局でレギュラー陣が会見した。

 毎週金曜日に、子供たちの弁当を作ってから始発で大阪に通う生活を9年間続けているという羽野は「おうちに来たようなスタジオ。実家に帰ってきてほっこりしているみたいな感じ」と番組への愛着を表現。すると円は「家が窮屈やからな~」と、結婚当初からうわさされる義母・和泉節子さんとの“嫁姑関係”を皮肉った。羽野は笑ってごまかした。

 レギュラー陣が街に出て一般の人々と触れ合う企画が人気。月亭八光(40)は「最終的には『国分太一のお散歩ジャパン』に吸収されて、街で国分さんとお会いしたい」と、系列であるフジテレビのバラエティーとの合体を熱望した。

 人気コーナー「となりの人間国宝さん」を担当する円は「今もすでに、たどたどしいしゃべりですが、あと10年したら『徘徊(はいかい)おじさんが行く』というコーナーになるかも」と自虐的にPRしていた。