ここから本文です

フレッシュ球宴に新人11人選出 阪神から大山ら4選手

6/30(金) 15:37配信

デイリースポーツ

 日本野球機構(NPB)は30日、「プロ野球フレッシュオールスターゲーム2017」(7月13日、静岡草薙球場・18時開始)の出場選手を発表した。

 ウエスタン選抜は21人中、新人選手を11人選出。阪神からはドラフト1位・大山悠輔内野手(22)、同2位・小野泰己投手(23)、同6位・福永春吾投手(23)、同7位・長坂拳弥捕手(23)の新人選手4人が選ばれた。

 イースタン選抜は21人中、新人選手は14人。ドラ1高卒新人の楽天・藤平尚真投手(18)、西武・今井達也投手(19)も選出。1軍でもレギュラーとして活躍する西武・源田壮亮内野手(24)も選ばれた。開催前日の7月12日に両チームのスタメンが発表される。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/26(水) 22:05