ここから本文です

「逃げ恥」の那須田P、アニメ「ミイラの飼い方」のプロデューサーに

6/30(金) 19:51配信

ねとらぼ

 「逃げるは恥だが役に立つ」「重版出来!」など話題となったテレビドラマを手掛けた那須田淳プロデューサーが、テレビアニメ化が決定した「ミイラの飼い方」のプロデューサーとなることが明かされました。

【「逃げ恥」のプロデューサー参加でアニメに新風?】

 「ミイラの飼い方」は、マンガ/ノベル配信サービス「comico」で空木かけるさんが連載中の漫画作品。叔母と二人暮らしの高校生・柏木空と、小さくて臆病で泣き虫な手のひらサイズのミイラ(ミーくん)の共同生活を描いたコメディーで、テレビアニメはTBSとBS-TBSで放送予定です。

 星野源さんや新垣結衣さんの“恋ダンス”などでも話題となった「逃げ恥」のプロデューサーがアニメ作品をどう仕上げていくのかも注目される同作。メインスタッフには那須田さんの他、監督にアニメ「ゆゆ式」のかおりさん、キャラクターデザインはアニメ「ハイキュー!!」の岸田隆宏さん、アニメーション制作はアニメ「Rewrite」「ヤマノススメ」などで知られるエイトビットが手掛けることも発表されています。

最終更新:6/30(金) 19:51
ねとらぼ