ここから本文です

広島・堂林、1軍練習参加 左肘関節打撲の新井のバックアップ

6/30(金) 16:19配信

デイリースポーツ

 「広島-中日」(30日、マツダスタジアム)

 広島の堂林翔太内野手(25)が、1軍の試合前練習に参加した。ノックや隣接する室内練習場で打撃練習などを行い、汗を流した。

 ウエスタン・リーグでは15試合に出場し、2本塁打で打率・346と好成績を残している。新井が「左肘関節打撲」と診断され、危機管理として参加したとみられる。堂林は「(降格してから)調子の波はありますけど、少ない変化でできている。調子が悪い中でもフォアボールを選べたりできている」と前を向いた。