ここから本文です

多田修平、予選は10秒40…西日本学生対校選手権

6/30(金) 14:10配信

スポーツ報知

◆陸上 西日本学生対校選手権 第1日(30日、エディオンスタジアム広島)

 男子100メートル予選で、17年ロンドン世界陸上代表の多田修平(21)=関学大=が10秒40(追い風1・0メートル)の全体トップで、同日の準決勝に進出した。

 自慢の鋭いスタートで飛び出し、30~40メートル付近ではもう力を抜いて悠々とゴールした。24日の日本選手権で2位となり自身初の世界陸上代表に決定後、初の公式戦。「疲労もあるが、それを言い訳にしたら世界選手権は戦えない。連覇と大会新(10秒37)を目指したい」と話した。準決勝は、30日午後3時40分から行われる。

最終更新:6/30(金) 17:14
スポーツ報知