ここから本文です

【Bリーグ】地元出身の岩手・沢口誠が引退「岩手県のために恩返しできれば」

6/30(金) 14:51配信

スポーツ報知

 Bリーグ2部東地区の岩手ビッグブルズは30日、G/F沢口誠(25)が、現役選手としての活動を2016―17年シーズン限りで終えることになったと発表した。

 沢口は岩手・釜石市出身。盛岡南から、秋田ノーザンハピネッツ、岩手、青森ワッツでプレーし、Bリーグ初年度の16―17年季に岩手に復帰。58試合出場546得点だった。

 チームを通じ「これまでたくさんの人に支えられ7年間プロバスケットボール選手としてやってこられました。これからはプロ選手として学んだことを活かして、岩手県のために恩返しできればと思っています。今まで本当にありがとうございました」などとコメントした。

最終更新:6/30(金) 22:34
スポーツ報知