ここから本文です

【格闘技】修斗、山本勇気容疑者のライセンス停止と後楽園大会での福本戦の中止を発表

6/30(金) 18:38配信

スポーツ報知

 総合格闘技「修斗」は、知人男性への傷害容疑で現行犯逮捕された、ジムトレーナーでプロ格闘家の山本勇気容疑者(29)のライセンス一時停止と、7月23日後楽園ホールで行われる「プロフェッショナル修斗公式戦 後楽園大会」での試合中止を発表した。

 修斗は「一部報道にあります通り、弊社主催7月23日後楽園ホール大会に出場を予定しておりました山本勇気が6月29日未明に暴行事件に関与し逮捕された報道を受け、インターナショナル修斗コミッションは山本のライセンス一時停止を決定。弊社では予定しておりました試合を中止とする事を決定致しました。なお対戦相手の福本よう一選手の代替えカードは決定次第、発表させて頂きます。ファンの皆様、関係各位にはご心配、ご迷惑をおかけしました事、お詫び申し上げます。そして被害に遭われた方の一日も早い回復を心よりお祈り申し上げます」とコメントを発表した。

 山本容疑者は30日、千葉市中央区のビルの入り口で知人男性と交際相手の女性をめぐってトラブルになり、顔を蹴るなどの暴行を加えケガをさせた。男性は市内の病院に搬送されたが、頭を強く打っており意識不明の重体。山本容疑者は取り調べに対し「かっとして蹴ってしまった」と容疑を認めている。

最終更新:7/24(月) 16:17
スポーツ報知