ここから本文です

【日本ハム】打線つながり連敗ストップ…有原8回1失点で5勝目

6/30(金) 21:49配信

スポーツ報知

◆ロッテ4―7日本ハム(30日・ZOZOマリン)

 日本ハムは終盤に打線がつながり、連敗を5で止めた。

 先発の有原が初回に先制を許すと、打線はロッテ先発・涌井の前に6回まで2安打無得点に抑えられた。

 しかし、7回に先頭打者の松本から4連打で逆転に成功すると、2死満塁から中島が走者一掃の三塁打を放ち、この回6点を奪い逆転した。8回にも1死三塁から中田が犠飛を放ち、試合を決めた。

 有原は2回以降、走者を許しても本塁は踏ませず、8回を8安打1失点で今季5勝目を挙げた。

最終更新:6/30(金) 23:20
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報