ここから本文です

【仙台】クロッサー永戸「1本で1アシスト取るくらいが理想」G大阪戦へ闘志

6/30(金) 21:55配信

スポーツ報知

 J1ベガルタ仙台のルーキーDF永戸勝也(22)が30日、ホーム・G大阪戦(7月1日午後7時、ユアスタ)へ闘志を燃やした。

 今季折り返しの17試合目を迎えるが、ここまで全16試合に出場。うち15試合が先発と、左ウィングバックのレギュラーをつかんでいる。

 この日も仙台市内で行われたミニゲームでは、積極的にサイドを駆け上がり、クロスを供給。チーム最多3アシストを記録しているが、多くのクロスを上げているだけに「3アシストは確率が低い。(クロス)1本で1アシストを取るくらい、100%に近づけば理想」と満足はしていない。

 チームは21日に筑波大との天皇杯2回戦(2●3)で逆転負けし、25日のホーム・C大阪戦(2●4)と公式戦連敗中。永戸は日本代表5人を擁するG大阪戦へ「サポーターの皆さんに勝ち試合を見せたい。恐れず、積極的に相手の嫌なことをやりたい」と意気込んだ。

最終更新:6/30(金) 21:55
スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1