ここから本文です

【阪神】新助っ人ロジャース、6日来日ツイッターで流出

7/1(土) 6:04配信

スポーツ報知

◆阪神3―4ヤクルト(30日・甲子園)

 阪神入団が決定的となっている、ジェイソン・ロジャース内野手(29)=パイレーツ傘下3A=が30日、「7月6日に来日」の情報を“流出”した。ファンがインターネット上で、ツイッターのやりとりを披露。英語で「阪神に入団する?」の問いかけに「Yes」と返答。「日本にいつ来る?」には「July6」と答えていた。

 “フライング”ともいえる非公式な来日予告を裏付けるように、阪神・四藤慶一郎球団社長(56)も「7月上旬? それぐらいになる」と説明。手続きが完了次第、正式な入団発表を行うことも明かした。来日後、就労ビザ取得に1週間前後かかるため、前半戦最終戦の12日の中日戦(甲子園)に間に合うかは微妙。後半戦開幕の17日の広島戦(甲子園)でのデビューが濃厚となる。

 ロジャースは右打ちのパワーヒッターで、28日(米国時間)の3Aダーラム戦では、9号ソロを含む5打数4安打。ここ10試合は打率4割1分2厘、2本塁打、5打点と絶好調。金本監督も「早く来てほしい。変わり目が欲しい」と一日も早い合流を熱望している。

最終更新:7/1(土) 8:05
スポーツ報知