ここから本文です

『このはな綺譚』TVアニメ化 主演6人のキャスト発表

6/30(金) 11:05配信

オリコン

 『月刊バーズ』(幻冬舎コミックス)で連載中の天乃咲哉氏の漫画『このはな綺譚』がテレビアニメ化。先に発表されていた柚(ゆず)役の大野柚布子を含め、メインキャスト6人が発表された。

【写真】元SKE48メンバーの秦佐和子

 あの世とこの世の間にある宿場町の高台に建つ温泉宿「此花亭」。宿泊するお客様たちは神様、人間、そして人ならざるモノたち。春夏秋冬、6人の狐っ子仲居たちの最高の“おもてなし”とは?

 柚は、幼い頃、雪の中に埋もれているところを八百比丘尼に拾われ育てられた。社会勉強のために温泉宿“此花亭”に預けられた新人仲居。少しドジだが明るくて前向きな性格。

 そんな柚の教育係的な先輩であり相棒の仲居となる皐(さつき)役には秦佐和子。責任感が強くまじめな性格の皐は、今は仲居の仕事をしているが巫女になるという夢がある。

 男物の着物とステテコを愛用するボーイッシュな性格の仲居、棗(なつめ)役には諏訪彩花。明るく元気で無神経。一人称は“ボク”。

 お洒落で優等生な美少女狐、蓮(れん)役には久保田梨沙。モットーは“優雅でいること”。だが心の中では罵詈雑言を吐いていることも多い。

 無口で風来坊だが好奇心旺盛な子狐仲居。櫻(さくら)役に加隈亜衣。イズナを使役して掃除などの雑務をこなしている。

 「此花亭」の仲居頭、桐(きり)役には沼倉愛美。煙管(きせる)と酒が大好きで食えない性格でもあるが他の仲居たちを常に気遣っている。

 キャラクター6人が勢揃いした原作者天乃氏による描き下ろしビジュアルも公開された。

■公式ホームページ
http://konohanatei.jp/

最終更新:6/30(金) 11:05
オリコン