ここから本文です

ポルノグラフィティ、『グラチャン』テーマ曲担当 柳田&石川選手からリクエストも

6/30(金) 12:21配信

オリコン

 人気2人組ユニット・ポルノグラフィティが、9月5日から日本テレビ系で生中継されるバレーボールの国際大会『ワールドグランドチャンピオンズカップ2017』(以下、グラチャンバレー)のテーマソング(タイトル未定)を担当することが決定した。

ポルノグラフィティのプロフィール

 岡野昭仁と新藤晴一は日本代表の柳田将洋選手、石川祐希選手と対面し、両選手からテーマソングに関して「テンションが上がり、背中を押してくれるような曲を」とリクエストをもらった。実際に試合も観戦し、バレーボールの躍動感や迫力を体感。選手や応援するファンの思いも詰め込んだ楽曲制作に取りかかっている。

 ポルノの2人は「グラチャンで世界を相手に戦う選手たちを後押しできるような、そしてグラチャンのあとも長くアスリートに愛してもらえるような曲にしたいと思います」と意気込んでいる。

 『グラチャンバレー』は、昨年のリオデジャネイロオリンピックでメダルを獲得したチームを中心に男女各6チーム(計12チーム)が出場し、女子は9月5日~10日まで、男子は9月12日~17日まで。日本戦は全試合、日本テレビ系で生中継(一部地域を除く)される。

 なお、テーマソングはポルノグラフィティの45thシングルとして9月6日にリリースされる。

■『ワールドグランドチャンピオンズカップ2017』
▽女子大会
9月5日(火)~9月6日(水):東京・東京体育館
9月8日(金)~9月10日(日):愛知・日本ガイシホール
▽男子大会
9月12日(火)~9月13日(水):愛知・日本ガイシホール
9月15日(金)~9月17日(日):大阪・大阪市中央体育館

最終更新:6/30(金) 13:08
オリコン