ここから本文です

テレ朝・破天荒“ナスD”のアマゾン旅、ゴールデン初進出 おさらいはネットで

6/30(金) 14:06配信

オリコン

 お笑いコンビ・U字工事とともに南米アマゾンを旅する全身紫色のディレクター、通称「ナスD」が話題になったテレビ朝日系リアル冒険バラエティー『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』(毎週火曜 後11:15~深0:15※一部地域を除く)が、日曜ゴールデン帯に初進出。『大アマゾン2時間半スペシャル』が7月2日(後6:30~8:54)に放送される。

【写真】いつもの姿でアマゾンを旅しているU字工事も異様です

 番組は、「ミステリー」「豪華客船」「釣り」「ドローン」「部族」の5つの視点で5組の冒険者たちがガチンコ取材を敢行し、地球一周の大冒険を繰り広げる様子(VTR)を、毎回同局のスタジオから生放送。中でも文明と未接触の部族と出会うため、U字工事と破天荒ディレクター“ナスD”がアマゾンで繰り広げた「部族アース」の旅は、回を重ねるごとに話題を呼び、その最新版が2時間半のゴールデンスペシャルとして放送されることになった。

 話題の中心は、ナスDのクレイジーさ。美容にいいと言われる現地の果実(※実は現地ではタトゥーの染料に使われるもの)を顔に塗りまくり、皮膚が青黒く変色したことから、その通称がつけられたナスD。その不気味な顔色はもちろん、生魚でも何でも頭から丸ごと食べたり、ハチに顔面を5ヶ所も刺されてもひょうひょうと笑っていたりするなど、そのバイタリティーにあふれた行動で、強烈なインパクトを与え続けてきた。

 最新版となるこのスペシャルでは、U字工事&ナスDが先住民の暮らす超異文化の村に潜入。呪術師・シャーマンがいるジャングル奥地の村へテレビカメラが世界初潜入を果たし、驚くべき原始の生活に密着する。そんな中、部族に属していながらも文明に触れ、意外な生活をしている人たちとの出会いも。そして、顔がナス色に染まったままのナスDは、一体どうなってしまうのか…!?

 ゴールデンSPで最新版を観る前に、そんなナスDたちの“とんでもない旅”の軌跡をおさらいする『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて 大アマゾンSP 特別編』を前日の7月1日(深0:30~1:00)に放送することも決定。

 インターネットテレビ「AbemaTV」の「AbemaGOLDチャンネル」でも7月1日(後9:00~11:00)と、同2日(後4:00~6:00)の計2回、『地上波ゴールデンSP直前!陸海空こんな時間に地球征服するなんて 部族アース特別編』を放送。今年1月にテレビ朝日で放送された前身番組『陸海空 地球一周するなんて(笑)アマゾンから突入SP』を改めて公開する。

 テレビ番組のキャッチアップサービス「Tver」では7月2日午後5時まで、『陸海空 こんな時間に地球征服するなんて』の初回から6月13日放送分までをすべて配信中。

最終更新:6/30(金) 14:06
オリコン