ここから本文です

手塚治虫スタンプラリー 会津17市町村、7月1日開始

6/30(金) 11:07配信

福島民報

 福島県の会津地方の観光再生を目指す「手塚治虫キャラクタースタンプラリー」は7月1日から9月30日まで会津17市町村で繰り広げられる。スタンプは17キャラクター全33種類。うち10種類は日本遺産の「会津の三十三観音」にちなみ、御朱印風のスタンプになっている。29日、室井照平会津若松市長が記者会見して説明した。
 会津地方の名所や駅、道の駅などを巡りスタンプを押す。集めた台紙を応募すると計330人に温泉宿ペア宿泊券など総額200万円相当の賞品が当たる。問い合わせは主催の極上の会津プロジェクト協議会 電話0242(39)1251へ。

■スタンプ常設場所
 ▽会津若松市=鶴ケ城、飯盛山、会津若松駅▽会津美里町=会津本郷陶磁器会館、町高田インフォメーションセンター▽会津坂下町=春日八郎おもいで館、道の駅あいづ湯川・会津坂下▽湯川村=道の駅あいづ湯川・会津坂下▽北塩原村=裏磐梯ビジターセンター、道の駅裏磐梯▽猪苗代町=道の駅猪苗代、野口英世記念館▽磐梯町=道の駅ばんだい、磐梯山慧日寺資料館▽喜多方市=喜多方駅観光案内所、喜多の郷観光案内所、新宮熊野神社長床▽西会津町=道の駅にしあいづよりっせ、ふるさと自慢館▽柳津町=道の駅会津柳津観光物産館清柳苑、つきみが丘町民センター▽三島町=道の駅尾瀬街道みしま宿、三島町観光交流館からんころん▽金山町=道の駅奥会津かねやま、金山町観光情報センター▽昭和村=道の駅からむし織の里しょうわ▽下郷町=道の駅しもごう、大内宿観光案内所▽只見町=只見町観光まちづくり協会▽檜枝岐村=尾瀬檜枝岐山旅案内所▽南会津町=道の駅たじま、道の駅きらら289、会津田島駅

福島民報社

最終更新:6/30(金) 13:00
福島民報

Yahoo!ニュースからのお知らせ