ここから本文です

【GOLF】D.リングマースが単独首位 R.ファウラーは32位タイ

6/30(金) 12:00配信

ISM

 米男子ツアーのクイックン・ローンズ・ナショナルは現地時間29日、メリーランド州のTPCポトマック at アヴェニールファームを舞台に第1ラウンドの競技を終了。デビッド・リングマース(スウェーデン)が5アンダー65で単独首位となった。

 2015年ザ・メモリアル・トーナメント以来のツアー2勝目を狙うリングマースは前半3連続バーディを奪うなど4アンダーで折り返す。後半もスコアを1つ伸ばしトータル7バーディ、2ボギーの5アンダー65で単独首位発進を決めた。

 4アンダー2位タイにダニエル・サマーヘイズ(米)、ジョンソン・ワグナー(米)、トロイ・メリット(米)、マーク・リーシュマン(豪)、ニック・テイラー(カナダ)、カン・スンホン(韓)。3アンダー8位タイにパトリック・リード(米)、ブライソン・デシャンボー(米)ら7選手が続いている。

 その他、世界ランク9位のリッキー・ファウラー(米)はイーブンパー32位タイ、昨季覇者のビリー・ハーレーIII(米)は1オーバー49位タイ。今季3勝のジャスティン・トーマス(米)は10番パー5で「9」を叩くなど4オーバー93位と出遅れた。

最終更新:6/30(金) 12:37
ISM