ここから本文です

【GOLF】女子国別対抗戦の開催地は韓国 2018年10月4日開幕

6/30(金) 16:59配信

ISM

 2018年10月4日に開幕する米女子ツアーの国別対抗戦 ULインターナショナル・クラウンの開催地が韓国・仁川のジャック・ニクラウスGCコリアに決定。2014年から始まり、2年に1度行われる今大会が、アメリカ以外で開催されるのは初めての事となる。

 出場する8か国は2018年全米女子オープン終了後、6月4日付のロレックスランキング(女子世界ランキング)を基に決定。同年7月KPMG女子PGA選手権終了後に各国4名の選手が最終的に選出される。

 現在世界ランク1位で韓国出身のリュウ・ソヨンは「韓国人として、この大会が韓国で開催されることは誇らしい。国を代表して韓国でプレーするのは楽しみ。だけど、それと同時にプレッシャーが非常にかかる。地元というアドバンテージがあって、すごく期待されるから厳しい戦いになると思うけど、それ以上に楽しみ」とコメントした。

 2014年はスペイン、2016年はアメリカが優勝を果たした。宮里藍、宮里美香、横峯さくら、森田理香子が出場した2014年は3位タイ、2016年は野村敏京、宮里美香、鈴木愛、渡邉彩香を擁し5位となった。

最終更新:6/30(金) 16:59
ISM