ここから本文です

ワールドホッケー この選手を見て!さくらジャパン【FW 永井友理】

6/30(金) 12:34配信

テレビ東京スポーツ

ホッケー女子ワールドリーグ(2016-17)セミファイナル<南アフリカ:ヨハネスブルグ>が7月8日~23日に開催される。今回、注目日本人選手を紹介。

美女ぞろいの日本代表「さくらジャパン」の素顔、ホッケーの魅力に迫る

【FW:永井友理】
さくらジャパンの攻撃の柱で代表キャップ数は現代表の中で最多の116試合を誇り名実ともにさくらジャパンの顔といえる選手。相手にプレッシャーをかけてボールをカットし、カウンターから得点につなげる動きが得意。父は元ホッケー日本代表監督、母は元日本代表。妹は日本代表、弟は有望なホッケー選手とまさに「ホッケー一家」。

趣味は「ドライブ、カフェ巡り」、好きな芸能人は「竹野内豊」、好きな言葉は「自分らしく」、ニックネームは「ゆり」。ワールドホッケーでは、得点を決めてチームに貢献すると心に誓っている。


【第3回 女子ワールドリーグ 2016-17 セミファイナル(ヨハネスブルグ)】
開催都市:南アフリカ共和国 ヨハネスブルグ(日本との時差-7時間)
日程:2017年7月8日(土)~7月23日(日) 16日間
出場国:
10ヶ国 (Round2が行われた世界3会場の各会場上位3チーム(9チーム)+ホスト国)
グループA:日本、イングランド、ドイツ、アイルランド、ポーランド
グループB:アルゼンチン、アメリカ、インド、南アフリカ、チリ

テレビ東京