ここから本文です

Twitterトレンド1位の極貧芸人、現在の収入を語る

6/30(金) 6:20配信

ニッポン放送「しゃベル」

Twitterでトレンド1位入りを果たした、お笑いコンビ・ウエストランドの『オールナイトニッポンR』が、6月24日(土)深夜放送に放送された。

普段から『ウエストランドのぶちラジ!&ぐちラジ!』というネットラジオを、毎週配信している2人。オールナイトニッポンこそ初だがラジオには慣れている様子で、冒頭から2人らしいトークを展開した。

まず井口は、読者モデルの多い大学ランキングの上位が、有名大学ばかりになっていることに注目し、「これはおかしい!」とまくし立てた。「頭の良くて可愛い人が素晴らしいなんておかしい!」「背が高い人より背が高い人のほうがいいんだから!」と、もはや完全にひがみとしか言えない持論を展開し、世の中に食って掛かる井口。

それというのも、2人は現在本当にお金がない芸人であると語る。芸人を始めたての若手だと、スケジュールがガラガラであるため、しっかりとバイトを入れて生活できるレベルの収入を得ることができるが、ウエストランドのようにたまに深夜番組に出ているぐらいの芸人となると、ライブのオファーはあるもののそれでスケジュールが埋まってしまい、尚且つ急に入るオーディションに対応するため、バイトも辞めざるを得なくなるという。そのため、スケジュールも収入源もなく、生活できるレベルの資金を確保できない事態になってくるのだそうだ。

先日も、井口の自宅に大家が訪ねてきて、「家賃が払われていません。出ていってください。」と言われ、なんとか家賃の7万円を給料日まで待ってもらったが、いざ給料日になってみると、実際は6万円しか振り込まれていなかったという。家賃を払えなかった井口だったが、逆に大家から心配されたそうで、「ちゃんと食べれてますか?うちの関連会社で、ご飯提供するサービスもありますんで、そちらどうですか?」と勧められたとのこと。さらに、家の水道が止まったことで、公園の水道で歯を磨いく生活を余儀なくされているなど、苦労している様子を次々と明かした。

番組では、生活に苦労している2人らしく、「売れてる人とは違う放送」をコンセプトに掲げながら、トークを展開。先日、芸歴10年未満の芸人が参加できるという、『ABCお笑いグランプリ』に参加したそうで、そのエピソードについて語った。

『ABCお笑いグランプリ』は、去年から東京での準決勝がなくなったということで、準決勝にあがると、夜行バスに乗って大阪に行かなければならないとのこと。夜行バスは大会側から用意されたものであるため無料だが、片道10時間ほど掛かってしまうということで、自腹を切って新幹線で行く芸人もいるのだそう。2人は聴いてのとおりお金がなく、財布の中を見ても、井口は1200円、河本は2000円しか入っていないため、2人は悩むことなく夜行バスで行くこととなった。

移動中、トイレ休憩などはあったが、そこでもやはり何も買えないため、ひっそりと過ごしていたという2人。そんな中、どうしても喉が渇いて甘いものが欲しくなったという井口は、思い切って飲み物を買ったという。

井口:いい自販機があって、250円ぐらいするココアを買ったの。もう買うしかないと思って。

河本:もう1000円切ったな。

井口:切りますよ、もう950円なりますけど、それでもやっぱり甘いものほしいんで、買ったんですよ。

河本:なるほど。

井口:急いでバスに帰ってゆっくり飲みながら、ちょっとでも快適に過ごすぞと思って。でも席についた瞬間、手が滑ってココアが全部こぼれて。

河本:あはは(笑)

井口:で、僕先輩ぶって一番後ろに座ってたんで、バスの中ってちょっと傾斜になってるから、どんどん最前列のほうまで垂れてって。前のほうから絶対後輩であろう芸人が「うわココアこぼれて来てるよ!」「誰だよ!」みたいな声がすごい聞こえてきて。すごい気まずいでしょ?

河本:先輩後輩なのにな。

井口:これはもう笑いにするしかないと思って、笑いでやり過ごそうと思って。「誰だよこのココア…って俺か!」とかいろいろ言ってたら、運転手さんが来て、「全部ちゃんと拭け~!!」って。ガチギレ(笑)

河本:あはは(笑)

思い切って贅沢をしようとしたところ、散々な目に合ってしまったという井口。結局、大阪での大会も通過することができず、「何の旅だったんだよ。怒られて…。」とため息をついていた。

ほかにも番組では、『ウエストランドアワー新・笑っていいとも』という、「いいとも」の準レギュラーだったウエストランドがMCを務める番組の企画を募集するコーナーや、ウエストランド河本太の趣味である、キャンプに関するメールを募集するコーナー『キャンプファイヤー太(ふとし)』なども展開し、内容盛りだくさんの90分となった。

ニッポン放送