ここから本文です

教科書記載のリンク先がアダルトサイトに変身

6/30(金) 12:37配信

THE ZERO/ONE

中国教育部(文部科学省に相当)は、教科書内に記載したリンクに問題が発生した2冊の教科書を使用停止にした。そして教科書内にURLやQRコードを記載しないように関係各所に通達したと『IT之家』『法制晩報』などが報じた。
問題が発生したのは、中学高校用の副教材『中国古代詩歌散文鑑賞』と高校2年生用教科書『生物3』の2冊。いずれも教科書内に参考資料として記載されているURLにアクセスすると、『中国古代詩歌散文鑑賞』の場合はアダルトチャットサイトに、『生物3』の場合は違法ギャンブルサイトに接続される。教育部では、この事件を受けて、すべての教科書の内容をチェックし、以後、URLやQRコードを教科書に記載しないように通達した。

リンク先はアダルトサイト!?

ことの起こりは、法制晩報への読者からの情報提供だった。高校生の娘をもつ母である張さんが、自宅のPCで勉強をしている娘の姿を背中越しに眺めていた。すると、突然、娘のPCにアダルトサイトが表示されたのを目にした。半裸の女性の写真が並び、お金を払えば、その女性とビデオチャットが楽しめるサイトだった。驚いた張さんはすぐに咎めた。すると、娘は「自分はなにもしていない。教科書のURLを入力しただけ」と言う。

張さんが確かめると実際にその通りだった。娘が勉強していたのは、国語の副教材『中国古代詩歌散文鑑賞』。その15ページに諸葛亮孔明を讃える『武侯廟』という詩が掲載されている。その後ろに、参考として「歴朝歴代の武侯(諸葛亮)を讃える詩大全」へのリンクが記載されていた。娘は、このURLを入力しただけだった。

張さんは驚いて、この事実を法制晩報の編集部に連絡、問題の教科書も提供した。記者が確かめると、確かにアダルトサイトが表示される。
この教科書を発行している人民教育出版社は、中国の教科書出版社の最大手。以前は、中国教育部の直属の国家機関だった。大多数の学校が、国語だけに限らず多くの科目で、この人民教育出版社の教科書を採用している。その信頼ある教科書の中に、アダルトサイトへのリンクが記載されているということに関係者はショックを受けた。

1/2ページ

最終更新:6/30(金) 12:37
THE ZERO/ONE