ここから本文です

神戸製鋼 大型ターボ圧縮機分野、150億円増収目指す

6/30(金) 11:29配信

日刊産業新聞

 神戸製鋼所は、圧縮機事業の拡大を加速する。非汎用の大型ターボ圧縮機市場への本格参入により、海外を中心とした増速機内蔵型での市場取り込みを実施し、2020年をめどに同分野で150億円の増収を計画。加えて、既存のスクリュおよびレシプロ圧縮機で150億円、汎用圧縮機で150億円を積み上げ、圧縮機事業部の売上規模を20年度には17年度の850億円前後から1300億円にまで拡大を目指す。

最終更新:6/30(金) 11:29
日刊産業新聞