ここから本文です

5月普通鋼輸出、9カ月連続減206万トン

6/30(金) 14:42配信

日刊産業新聞

 日本鉄鋼連盟が29日発表した5月の鉄鋼貿易実績によると、普通鋼鋼材輸出量は前年同月比16・6%減の205万8000トンとなり、9カ月連続で前年同月を下回った。前月比では7・5%増と200万トン台に戻ったものの、国内需要が堅調な中、高炉メーカーの設備不調や定期修理なども続いており、6月以降も大きな回復は期待しにくいもよう。

最終更新:6/30(金) 14:42
日刊産業新聞