ここから本文です

フジモン、妻・木下優樹菜に結婚決心させた一言に照れるも「ケンカめちゃめちゃするよ」

6/30(金) 16:00配信

AbemaTIMES

 6月28日放送の若者向け総合情報番組「原宿アベニュー」の冒頭で、水曜コメンテーターのFUJIWARA・藤本敏史が「愛情を感じる瞬間」を語った。

 アナウンサーの池谷麻依から「木下優樹菜さんが結婚を決意した、藤本さんの『素敵すぎる一言』がニュースになっていた」と話を振られると、藤本は「全然知らん」と心当たりがない様子。

 さらに、「排水溝の掃除とゴミ出しが藤本さんの担当だったと。結婚前にそれに関連して藤本さんが言った一言で、(木下優樹菜が)『この人と結婚しよう』と思ったそう」と説明されるも、「ごめん…なんて言ってた?」と、依然ピンとこない様子だ。

 「『汚い部分は汚い顔の俺がやるから安心しな』という一言だそうです」と明かされると、藤本は「そこ!?でも言うたかなあ」と照れ笑いしつつ、「めちゃくちゃ綺麗にすんで排水溝。使い捨ての歯ブラシ使って隅々まで磨いて、髪の毛もちゃんと取って。最後にパイプユニッシュみたいなので。きれい好きでもないけど、いつの間にか俺が担当になった」と、エピソードを明かした。

 一方で、“愛情を感じる瞬間”は「家庭ではあったりなかったりしますけどね。ケンカもあるから。腹立つこともあるし」と話す藤本。水曜キャスターの大川藍に「ケンカするんですか?」と聞かれると、「めちゃめちゃするよ。結構なケンカするよ、バチバチの。大阪弁と下町の罵り合い。(はたから見たら)めっちゃ怖いと思う」と語った。

(AbemaTV/原宿アベニューより)

最終更新:6/30(金) 16:00
AbemaTIMES