ここから本文です

DeNA、G菅野に2安打も2発3得点 梶谷先制弾&4番ロペス決勝2ランで5割復帰

6/30(金) 20:34配信

Full-Count

井納は7回1失点で3勝目

 DeNAが30日の巨人戦(宇都宮)で3-1と競り勝ち、2連勝をマークした。菅野の前に7回を2安打に抑えられながらも、梶谷の先制弾、ロペスの勝ち越し2ランで勝利。巨人は2連敗となった。

 菅野に初回から3イニング連続で3者凡退に打ち取られ、5三振を奪われたDeNA打線。それでも4回1死走者なしから梶谷が11号ソロを放つと、同点に追いつかれた後の7回には、四球で出塁した筒香を一塁において、この日4番に入ったロペスが勝ち越しの17号2ランを放った。菅野に10三振を奪われたが少ないチャンスをものにした。

 投げては井納が7回を4安打1失点に抑えて3勝目。3番・筒香、4番・ロペスと打線を組み換えて臨んだDeNAは5月11日以来の5割復帰となった。一方、巨人は2連敗で借金「9」。菅野は4敗目となった。

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

最終更新:6/30(金) 20:34
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10/19(木) 22:10

Yahoo!ニュースからのお知らせ