ここから本文です

県警DV相談 564件最多

6/30(金) 11:14配信

宮崎日日新聞

 県警に2016年に寄せられたドメスティックバイオレンス(DV)に関する相談件数が、前年比173件増の564件に急増し、統計を取り始めた02年以降最多だったことが県警のまとめでわかった。今年は5月末までに253件(昨年同期比32件増)と昨年を上回るペースで推移しており、県警は「ホテルに避難させるなど被害者の安全を確保する取り組みが周知されたため」と分析している。

宮崎日日新聞

最終更新:6/30(金) 11:14
宮崎日日新聞