ここから本文です

トランプ政権 台湾に武器売却へ

6/30(金) 17:10配信

ホウドウキョク

トランプ政権として、初めて台湾に武器を売却する方針を決めた。
アメリカ国務省によると、トランプ政権は29日、台湾に対して、総額で14億2,000万ドル(およそ1,600億円相当)の武器を、台湾に売却することを議会に通知した。
輸出品目には、早期警戒レーダーに関連した技術支援や、ミサイルなどが含まれている。
実現すれば、トランプ政権として台湾への武器売却は初めてとなる。
アメリカ政府は、台湾を中国の一部とみなす「1つの中国」原則を尊重する政策に変わりはないと説明しているが、中国からの強い反発は必至。

画像つきで記事をみる

最終更新:6/30(金) 17:10
ホウドウキョク