ここから本文です

「森友」保育園で最後の登園日

6/30(金) 17:35配信

ホウドウキョク

保育士不足で、大阪市に事業停止命令を下された森友学園系列の保育園では30日、園児たちが最後の登園日を迎えた。
保育園には、いつもと同じように園児たちが登園した。
高等森友学園保育園は、保育士の数が足りず大阪市が指導しても状況が改善されなかったため、吉村洋文市長は、7月1日付で6カ月の事業停止命令を出した。
36人の児童については、31人が認可保育園に、5人が幼稚園に転園することが決まったという。
一方、大阪地検特捜部は29日、森友学園が補助金を不正受給したとされる事件で、籠池町浪理事長を参考人聴取している。

画像つきで記事をみる

関西テレビ/FNN

最終更新:6/30(金) 17:35
ホウドウキョク