ここから本文です

千葉がSR渋谷退団のアキ・チェンバースを獲得「ベストを尽くす」

6/30(金) 8:41配信

バスケットボールキング

 千葉ジェッツは6月29日、契約満了に伴いサンロッカーズ渋谷を退団したアキ・チェンバースと2017-18シーズンの契約が基本合意に至ったことを発表した。

 チェンバースはスモールフォワードを本職とする26歳。カリフォルニア大学マーセド校を経て、2013年に浜松・東三河フェニックス(現三遠ネオフェニックス)へ入団した。翌年に日立サンロッカーズ東京(現SR渋谷)へ移籍すると、在籍3年目の今季はレギュラーシーズン計56試合の出場で362得点(1試合平均6.5得点)180リバウンド(同3.2リバウンド)を挙げた。

 千葉に加入するチェンバースは、クラブの公式HPで「千葉ジェッツの一員になること、ジェッツブースターの皆さんの前でプレーすることが楽しみでなりません」とコメントし、「この新しいシーズン、チームが素晴らしい成績を収められるよう、全力でプレーし与えられた役割でベストを尽くします!千葉ジェッツファミリーと共に、私のキャリアが次のステップに進むことが待ち遠しいです!」と意気込みを口にした。

 また、SR渋谷も同日に移籍を発表。「これまで3年間にわたり応援をして下さったサンロッカーズファンの皆さんに感謝します。声援をしてくれた一人ひとりの方々に感謝をしています。皆さんの声援は本当に自分の背中を後押ししてくれたと思います。皆さんのご声援に重ねて感謝します。また、お会いしましょう!」と伝えた。

 なお、千葉は同日、シーホース三河を退団したギャビン・エドワーズの加入を併せて発表した。

BASKETBALL KING