ここから本文です

西川貴之の北海道退団が決定、来季は三河へ「地元でプレーできたことを誇りに思う」

6/30(金) 16:30配信

バスケットボールキング

 レバンガ北海道は6月30日、5月12日付けで自由交渉選手リストに掲出された西川貴之との契約が満了となり、シーホース三河へ移籍することを発表した。


 主にスモールフォワードを務める西川は、明治大学卒業後の2014年に北海道へ加入。今シーズンは通算48試合の出場で495得点(1試合平均10.3得点)を記録し、日本代表候補の重点強化選手にも選出された。三河への移籍が決まった西川は、クラブの公式HPで「応援していただいたファンの皆様、スポンサー各社の方々、球団スタッフの皆さん、3年間支えていただいた皆様に感謝いたします。地元北海道でプレーできたことをとても誇りに思いますし、かけがえのない時間でした。この3年間で得た経験を、これからのキャリアに活かしていきたいと思います」とコメントした。

 また、移籍先の三河も同日、西川との契約合意を発表。「自分のプレーの持ち味は、動き回ってアクティブにプレーすることだと思いますので、それを活かしてチームに貢献できるようにしますので 応援よろしくお願いします」と意気込みを述べた。

BASKETBALL KING