ここから本文です

踏切ボタン「ストレス解消」で押す 50代男性逮捕、厚木署

6/30(金) 7:12配信

カナロコ by 神奈川新聞

 厚木署は29日、威力業務妨害の疑いで、神奈川県平塚市大神、会社員の男(54)を逮捕した。

 逮捕容疑は、4月22日午後7時35分ごろ、厚木市愛甲3丁目の小田急線厚木18号踏切に設置されている支障報知器ボタンを事故回避の目的もなく押し、小田原発新宿行き急行電車(10両編成)を現場付近に約2分間停車させ、遅れによって約2千人に影響を与えたとしている。

 同署によると、同容疑者は「会社で嫌なことがあったストレス解消にやった」と容疑を認めているほか、「職場で嫌なことがあった日の帰りに、他にも押したことがあった」と供述。同踏切では2009年から今年6月までの間に同様の被害が計20件あり、同署は関連を調べている。